リゾートバイトといえば、夏休みや冬休みなどの長期休暇を利用してリゾートバイトへ参加する方が多いかと思います。
基本的には契約期間3ヶ月で日本全国好きな各観光地を選んで住み込みでリゾートバイトをしますが、
 GWには1週間〜2週間程度の超短期のリゾートバイト求人もあるんです 
「超短期間のGWだと給与ってどうなるの?」
通常期間と違いはあるのかな?
「どんな職種があるのかな?」など気になるところがたくさんあるかと思います。
今回は、ゴールデンウィーク期間リゾバにできる職種の紹介や注意点、体験談を交えて気になるところを徹底解説していきます。
GWの超短期に住み込みでリゾートバイトを検討されている方は必見です!

ゴールデンウィーク(GW)のリゾートバイトの特徴

ゴールデンウィークのリゾートバイトの特徴6つをご紹介いたします。

募集期間について

毎年、ゴールデウィークの日程は異なりますが、だいたい4月末~5月1週目までの募集が多いです。
1週間~2週間の超短期がほとんどですが、4月~5月の1ヶ月の求人もあるようです。

募集時期について

早くて3ヶ月前から求人募集が始まりますが2月頃から求人が少しずつ出てきて、 3月中旬~4月上旬に求人数が増えてきます 
人気の地域や職種の場合や、採用人数が少なく小さい施設などの場合は早めに応募をしないと求人がすぐに埋まってしまうので早めに担当者に伝えたり、LINE登録をした方が良いですよ!

給与について

地域や就業施設で異なりますが、
時給は1,000円~1,200円くらいです。
繁忙期なので、通常よりも時給が高いことが多く残業になる事も多いのでガッツリ稼ぐことができます。
残業があると時給も深夜料金になるので時給がさらに上がります。

待遇について

ほとんどの施設で寮費0円食事補助付き交通費支給の所が多いです。
就業施設によっては天然温泉の入浴が無料だったりと嬉しい特典があります♪

交通費は上限を設けている施設や、片道分のみの場合もあるので注意!

寮について

就業施設の寮で住み込みになります。
通常リゾートバイトには1人部屋の個室が多いですが、GWなどの繁忙期には2人1組の相部屋になること多いです。
相部屋に抵抗ある方でも7日間の超短期なので2人1組の相部屋でもあっという間なので大丈夫!

休日について

GWは繁忙期の為、休日は少ないです。
むしろ、 超短期なので7日間の場合休日がなく連勤になる事もあり覚悟が必要です・・・ 
しっかりGWに丸々入ることができることを考えると、稼ぎたい人には繁忙期の就業がおすすめです!

ゴールデンウィーク(GW)のリゾバはいくら稼げるのか?

繁忙期を言われているゴールデンウィークにはどのくらい稼げるのでしょうか。
分かりやすくご説明していきますね!

1日の給与

リゾートバイトは日本の全国各地から就業先を選んで働く、派遣のアルバイトです。
時給×就業時間の計算になり、残業があった場合は時給が+1.25倍に変わります♪
GWの繁忙期は基本的に1日8時間の勤務となることが多いです。
時給が1,000円だった場合の1日の給与計算例はこちら↓

基本給:1,000円×8時間×=8,000円
残業 :1,250円×3時間=3,750円
(※繁忙期のみ残業想定)
合計 :11,750円

GWリゾバの総額給与

GWの超短期リゾートバイトは、7日間が多いので
時給が1,000円の場合の総額給与計算例はこちら↓

基本給:1,000円×8時間×7日=56,000円
残業代:1,250円×3時間×4日=15,000円
(※繁忙期のみ残業想定)
給料 :56,000円+15,000円=71,000円

実際にゴールデンウィーク(GW)にリゾバした人の体験談

実際にGWにリゾバした人の口コミはこちらです。


ゴールデンウィークは世間の大型連休中なので、もっとも忙しくなるタイミングで覚悟が必要になります。
超短期だからこそギュッと詰まっているように感じるでしょう。
ゆっくり観光を楽しみながら働きたい方にはちょっとキツく感じてしまうかもしれません・・・。
逆に、ガッツリ稼ぎたい方はGWの忙しい時期はたくさんシフトに入れて残業もあるので 高時給&短期で稼ぎたい方にはお勧めです 

ゴールデンウィーク(GW)期間に募集が多い職種

リゾートバイトには様々な職種がありますが、GW期間に求人募集が多い求人はこちらです。

リゾートホテル

リゾートホテルは観光地にある宿泊施設です。
海や高原、山などが周囲にあり自然豊かなところにあることが多い為、リゾバ生活の中でも休日は自然に囲まれて体も心もリラックスできる環境と言えるでしょう!
主なリゾートホテルでの職種は、下記などの求人募集が多いです。

・レストランホール ・フロントの補助 ・調理補助 ・洗い場 ・事務 ・清掃(ベットメイク)

民宿

民宿は、一般家庭が副業として営んでいる小さな宿泊施設です。一般家庭が営んでいるアットホームな環境で働くことができます♪
固定で決まった業務ではなく施設も小さい為、 全般業務として幅広く接客も裏方も対応していただきます 

・全般業務(接客&裏方)

スキー場

スキー場の求人募集の数は少ないですがGWまで営業している施設もあります。
スキー場では、下記の職種が多く募集されています。

・レストラン ・リフトスタッフ

テーマパーク

実は、リゾートバイトにはテーマパークの求人募集もあります♪
他にも、ゴルフ場、キャンプ場などのアウトドア施設や飲食店などもございます。
リゾートバイトの中ではテーマパーク内の求人募集事態が多くはないので、 希望する場合は早めの応募がおすすめです 

・アトラクション係スタッフ ・レストラン ・売店 ・受け付けスタッフ

ゴールデンウィーク(GW)期間にリゾバする際の4つの注意点

ゴールデンウィーク期間にんリゾバをする際の注意点を4つご紹介いたします。

休日が少ない

ゴールデンウィークは世間の大型休暇なのでかなり忙しく、休みが1日のみの場合もあります。
最悪7日間無休で働く可能性もあるのが現状です・・・。
忙しくて通常よりも短期で多く稼げますが、 1日8時間+残業となると多少の覚悟が必要になるでしょう 

仕事の説明が少ない

繁忙期であるGWのリゾートバイトだと、受け入れる就業先が忙しい為仕事の説明が少ないことがあります。
1週間の超短期だと、施設側も簡単にできる業務しかスタッフにお願いしない為、十分な仕事の説明がないまま現場に駆り出されることがあるでしょう。
初めから普通のアルバイトのような 丁寧な説明だと思っていると辛く感じてしまうかもしれません 
アルバイト事態が初めての方は要注意です!

交通費が支給されない可能性がある

通常のリゾートバイトですと交通費が0円だったり、上限がある支給だったりします。
全国各地好きな地域を選び旅行気分で行くことができるので GW期間はとっても人気な期間です 
その為、交通費の補助なしで求人募集しても応募が殺到するので交通費が支給されない求人が多いです。
寮費無料・食事補助有りはほとんどの施設で有りますが +で交通費補助が付く求人は珍しいでしょう 
上限はあっても交通費補助有りな求人を狙うと費用をかけずにGWリゾバに参加できるので早めのチェックが大切!

相部屋になる可能性が高い

通常は1人1つの個室で用意している施設もGWの期間限定で多くの従業員を雇う為、
2人1組みの相部屋になる可能性が高いです。
毎日仕事で部屋にいる時間の方が少ないので、実際はほとんど気にならないでしょう。
 新しい出会いがあるチャンス でもあるのでこんな状況でも逆に楽しめそう♪

ゴールデンウィーク(GW)のリゾバは短期間で稼ぐことが可能!

いかがでしたでしょうか?
ゴールデンウィークのリゾートバイトは、時給も比較的高く繁忙期な事から
通常よりも 残業が発生する事もあるのでガッツリ稼ぎたい方にはお勧めです 
ただ、超短期な為7日間連勤など休みがない可能性もあるので体力面で多少は覚悟が必要です!
GWだからこそ短期集中で稼げるメリットも有りますが、相部屋になってしまったり交通費支給がない事もあるなどの注意点もあるので事前に派遣担当者へ要確認した方が良いです♪

GWの人気求人は、あっという間に定員オーバーで締め切られてしまうので、早めに探し始めるのがポイントです!興味がある方は、まずはLINEで気軽に相談できる『トラバイ』で求人情報を探してみよう!
LINE相談はこちらから↓